2007年09月14日

法師温泉は日本秘湯を守る会会員です。

法師温泉は秘湯と呼ぶのにふさわしいところです。

秘湯に正式な定義があるのかどうかはわかりませんが、
山奥の交通の不便な場所にある木造の古い建物の一軒宿。
まさにこの通りの温泉です。

法師温泉に行くには国道から狭い山道を入り、
ひたすらくねくねと走り続けると辿り着きます。

国道から入った道路沿いには小さなスキー場が一つあるだけで
他にはこれと言ったものはありません。

たどり着いた旅館のその先には車道すらありませんから、
冬場のスキーシーズン以外には法師温泉に行く人しか通らない道
と言ったところでしょうか?

しかも、山奥も山奥、実は法師温泉への道路は国道17号線と
ほぼ平行して走る道路で、法師温泉への分かれ道を過ぎたら
国道は新潟との県境、三国峠に通じています。

その道路と平行して走るということは法師温泉も限りなく
三国峠に近いということです。

三国峠は冬場は雪深く、道路が閉鎖されるようなところですから、
法師温泉の環境も冬場は特に厳しいということになりますね。
posted by 温泉紀行 at 08:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私のブログを見てトラックバックされていたので立ち寄りました。
私は貴温泉に何回もお邪魔していますが、何時行っても満足しています。
このところしばらくご無沙汰していますが、又お邪魔します。
宜しく。
Posted by 白爺 at 2007年09月14日 15:41
ブログにおいで頂きありがとうございます。

法師温泉雰囲気最高ですね。特に女性の入れる
時間帯作ってくれてありますのでゆっくり入ることできました。

まだUPしてませんが先日日本秘湯を守る会会員の宿、福井県三方五湖の虹岳荘さんへ行ってきました。

こちらは沸かしているのですが、男性の浴室の
ほうにだけ冷泉があり、主人はそれが気に入ったようです。仲居さんなども非常に感じの良い宿でした。
Posted by musa at 2007年09月18日 01:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。